園の方針

= 保育理念 =

 

一人ひとりが愛されている存在、かけがえのない存在であることを

深く認識し、慈しむ心・感謝する心・祈る心を育み、真に平和な

世界を築くことに積極的に貢献する人間の育成に努める。

 

= 保育目標 =

 

あたたかく、ぬくもりのある人間関係の中で、一人ひとりが大切にされ、

☆ 健康で明るい心を育むことができる。

☆ 保育園を自分の家のように感じ、喜んで通園できるようにする。

☆ 基本的生活習慣を身につける。

☆ 自分で考え、自主的に行動できる力を育む。

 

= 保育方針 =

 

☆ 年齢のことなる友だち関係の中で、主体的に自由に遊びを選び、展開する

ことができるようにする。

☆ 一人ひとりをよく見守り、想い、言葉、行動、表現を受容し、大切にする。

☆ 自然に触れることをやさしく見守り、個人が体験していく中で生まれてくる

心情を受け止める。

☆ 食育を保育の大切な位置におく。

☆ 教材、教具等、できるだけ本物の素材を選び与え、感性を豊かにする。

☆ 発達段階をよく踏まえ、個人の要求がかなえられるよう、環境を整える。

☆ 子どもたちがいつでも健康で、笑顔でいられるように注意し、見守る。

☆ 保護者と共に、子どもの成長・発達を見守る。